婚活プロフィールの上手な書き方

5.4.jpg

こんにちは。

婚活のプロフィールは就活の履歴書と同じで、
あなたの自己紹介です。
その書き方や内容によっては、
就活では履歴書だけで面接に至らないこともよくあります。


プロフィールは、
あなたの第一印象となるとても大切なものです。
自分のことを知ってもらうための大事なツールであり、
あなたの魅力を上手に表現してこそ、
パートナー探しの次のステップに進むことが出来るのです。

自分の年齢や家族や仕事や出身地などの基本情報だけでなく、
「趣味や休日の過ごし方」
なども必ず書きましょう。

例えば、
「料理が得意です」
ではなく、
「肉じゃがやお味噌汁などの和食料理が得意です」


と具体的な例を織り交ぜて、
お相手が
「食べてみたい」
「会ってみたい」
と思うようなに書くことがポイントです。

趣味
についても、
「あなたの魅力やポジティブさをアピール」
するのに何か一つは必要です。
しかし、
「野球が好きでチームに所属しエースピッチャーとして毎週活躍しています」
などと書いてしまったら、
この人、結婚をしても家庭をかえりみず、
休日はいつも一人で出かけてしまう、
と勘違いをされてしまいます。

また、
自分の性格や弱点などをおりまぜるのもよいでしょう。
上手に書けば、
「人間味を感じられて共感を得られる」
効果は大です。


重要なのは、
お相手がプロフィールを読んで、
あなたに会ってみたいと思わせて、
「結婚後の夫婦生活を描ける」
かが重要なのです。


ぜひ、
「あなたの魅力を上手に表現できる婚活プロフィール」
にしましょう。

それが
「短期成婚」
するための一番の早道となります。


PageTop